FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS


2008.2.10(日) 
甲南の三山ウオーク 
(芦屋川駅〜七兵衛山〜打越山〜十文字山)  
浪速ファミリー例会:15km// 参加者:37名
集合場所まで= 生駒駅
快速急行
鶴橋駅
JR環状線
大阪駅
阪急梅田
特急
西宮北口駅
三宮行き
芦屋川駅
8:32 8:48〜8:51 9:07 9:20 9:33〜9:35 9:41

昨日、自宅前の公園
昨日は生駒にも大雪が降った。何年ぶりの雪だろう。家の前の公園は真っ白。
8:00
自宅をスタート。
当然六甲にも雪が降っただろうと、ストック・スパッツ・アイゼンを用意する。
10:05 受付を済まし大上戸氏のコース説明の後、芦屋川駅からスタート。
その昔、甲子園に住んでいた頃六甲山にはよく登った。
すっかり忘れたしまったが、ロックガーデンなんて名を目にすると懐かしい。

山に向かって10分も歩くと「高座の滝」「ロックガーデン」の案内標識がある。

10:25
その案内に従い数分で芦屋市立山手中学校、中学校を右手にまた数分で会下山古墳への道に入る。

古墳への入り口には柵の出入り口があり、必ず閉めるように・・・と。
イノシシが出没するらしい。
10:35
会下山弥生式住居跡。

この辺りから雪が積もっている。

足元に気をつけながら歩む。
今日は寒いだろうと腰にはホカロンを貼ってきた。ところがドッコイ雪道を歩いていると暑いくらい。シャツを一枚脱ぐ。
緩やかとはいえ登り道、疲れる。健脚の森氏がどうしたことかあえいでいる。
11:10
蛙岩。

少し遅れてアンカーと共に森氏がやってきた。
11:40
下り道ではスリップして危ないのでアイゼンを装着する。
今まで恐々ビクビク歩いていたのが嘘みたい。安心だ。
11:50

12:25
八幡谷と大文字山への分岐点で昼食。
小前さんと並んで食べる。彼女、昨年9月の嵯峨三池巡り以来だ。

食後アイゼンをつける人チラホラ。森・杉浦さんはわらのヒモを靴に巻いている。
アイゼンのない女の子がスッテーンと転んでいた。
13:05
七兵衛山(462m)。
13:35
打越山(480m)。

打越山が本日の最高峰。

後は下り道だけ。
14:25
十文字山(279m)にはお寺の関係で登れないそうだ。

なんという名のお寺か知らないが・・・。

ここでアイゼンをはずし、身軽になる。

ここからはアスファルトの下り道。しばらく行くと住吉川。
15:15
岡本駅手前には川の中に大きなイノシシが。

朝、会下山古墳の入り口に柵があったこと、これで納得。

このイノシシ、家族連れでこの辺りでは有名人?らしい。



15:30

16:30
岡本駅で解散。

駅のそばに「岡本公園」があり、スーパーでそれぞれが買ったアルコールを持ち寄り反省会。

今日もまた森氏が「黒霧島」とかいう焼酎を差し入れしてくれた。
森さん毎度ありがとう。

13名の名は坂室・豊岡・杉原・藤原・小川・桜井・森・杉浦・舩木・小前・大上戸・久保・清水。
反省会の後、まだ反省の足りない有志6名(船木・森・小前・藤原・豊岡・清水)が梅田でまたまた反省会。
酒に弱いオイラは酔っ払ってしまって、今朝買ったばかりの近鉄サンキュウチケットを落としてしまった。
割安を求めて買ったのに何していることか!!
21:00 自宅着。

今日はファミリー例会とはいえ、厳しい雪山ウオークで気持ちのいい一日でした。
コースリーダーの大上戸さんありがとうございました。
本日のドアToドアの総歩行数:約 36,000歩。