家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

2007.2.25(日) 
くろんど池 
 本例会20Km///参加者:47名
浪速歩け歩け協会2回目のウオーク。
昨日は高校時代の同級生と京都でしっかり飲んで遊んでの今日、二日酔い。
朝、自宅をスタートするときはこの冬一番の寒さか?と思うほど、ずーっと陽気続きだったせいと二日酔いで寒さが身に応えた。

9:00
近鉄富雄駅に着くと、富雄駅は出口が東口と西口がある。どちらが集合場所か分からないので西口の方から出ると、「関西歩け歩け協会」の人が受付への案内をしている。「関西・・・」は追分梅林のコースを歩くようだ。
「私はそちらではありません」との意味を込めて手を振る。
東口の方へ行くと見知った顔が見えた。受付を済ます。
会長のコース説明のあとすぐにスタート。
富雄川沿いを20分ほど歩き、」二名1丁目辺りから飛鳥ゴルフ場の方向へ向きを変える。
途中、桜井氏と話す。彼は4月の「山之辺の道」のコース担当だそうだ。
9:40 海龍山・王龍寺着。

王龍寺への参道

王龍寺本堂
王龍寺ではトイレ休憩。
二日酔いで腹の調子が悪く、トイレを借用する。洋式で便座はホットに設定してある。ありがとうございます。
王龍寺からは矢田丘陵を生駒市の総合公園に向け歩く。
途中、鳥博士の松井氏と話す。彼は生駒に居住しているそうだが辻町と小明町に二軒も家を持っているそうだ。
10:15 矢田丘陵で休憩。

矢田丘陵ドンデン池

矢田丘陵ドンデン池
丘陵を歩いていると植物博士の三浦氏が“ネジ木”を教えてくれた。この木は幹がねじれていてこの名が付いた。ねじれているから材木としての値打ちがない・・・と。
他の木もいろいろ教えてくれたが、今日はこれだけ覚えておこう。
彼はこの会で7年生くらいだそうだ。
10:30 総合公園着。

総合公園までは矢田丘陵の山道だが、公園からはあすか野の自動車道を歩く。
と、白庭台で近鉄の新設駅「白庭台駅」が新しいだけに美しい。
11:20 イモ山公園着。昼食。

イモ山公園の遊具
歩いているときは寒さもさほどは感じないが、メシを食べ終えると寒くなってくる。
食後は休憩も程ほどに歩き始める。
12:30 高山竹林園。
ウオークのよそのグループも大勢見学していた。

高山竹林園

高山竹林園
ここで、松井氏から「ここからくろんど池まで飛ばします。それは歩道のない道のため一列になり間隔を開けるためなのでそれぞれはマイペースで歩くように・・・」との注意がある。
13:00 くろんど池着。

くろんど池

くろんど池
池の周囲はおよそ5Kmだそうだ。
14:10 JR河内磐船駅着。
駅前の「関西スーパー」でそれぞれアルコール・おつまみを買い、そばの公園で車座に座り反省会。17名。
こんなアオ天の反省会もなかなか楽しい。

反省会

「連合」の三好氏の病状の話や佐藤氏のうわさ話も耳にした。

本日は矢田丘陵の自然歩道やくろんど池の山道でいいコース設定でした。
ありがとうございました。
本日の総歩行数:36,265歩。