家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

2006.11.4(土) 
生駒越えウォーク  
全国・自然歩道を歩こう大阪府大会:16Km///参加者:200名位?
 健脚コース:  高井田横穴公園(集合)→国豊橋→長尾街道→国分神社→川端橋(吊橋)→青谷青少年グラウンド→金山彦神社→
 金山媛神社→とつくり湖((吊橋)→信貴山展望台→ケーブル跡歩道→三郷町図書舘→多聞橋→王寺駅
今日は「全国・自然歩道を歩こう大阪府大会」が生駒越えウォークとして催された。
構成する組織は「大阪歩け歩け連合」「大阪府歩け歩け協会」「南大阪歩け歩け協会」等府下の会があたった。

コースは上表の健脚16kmコースと一般11Kmの2コース。
8:50 集合場所の公園に着き受付を済ますと、昨日寿大学で一緒に箕面方面を歩いた川端氏が来てくれていた。

今日の弁当はJR高井田駅で買おうと思っていたのに、なんと駅にも駅周辺にもまたコース途中にも弁当屋はないとのこと。
たまたま福本氏がいて「近鉄の国分駅まで行けばコンビニがある」と教えてくれたので川端氏にも断って自分だけ一人先にスタートする。

ようやくコンビニを見つけ国豊橋に向けて歩き皆に合流。
9:50 国分神社を左手に見て少し歩くと右手道路の向こう側に光洋精工の工場がある。
そのあたりで行列がぴたっと止まるとそこは川端橋という名の吊橋。15名が渡りきるまで次が前に進めない。このための大渋滞。

国分神社

川端橋
吊橋を全員がわたってくるまで青谷青少年グラウンドで休憩。
10:00 グラウンドをスタートするとそこからアスファルト道で急坂の連続。汗がダラダラ出る。
さすがに「健脚コース」に来るメンバーだけにみんな元気だ。
2年生だというかわいい小学生もお母さんと一緒に元気に歩いている。
11:20 「本堂」というところで列詰め休憩。
ここでスタートに当たり役員の方が「ハチに注意しろ、ハチを見つけても手で払ったりするな」と注意をする。
ハチは最初見張り役が2〜3匹偵察に来る、その偵察隊を払ったりすると本隊が一斉に攻撃に来てみんな刺される、とか。

本堂
ハチの注意をするくらいだからそろそろ山道に入るのかな、と期待をこめて志賀さんに尋ねると今日はすべてアスファルト道だと教えてくれる。

今日のタイトル「自然歩道を歩こう」からはちょっと・・・??
11:45 本堂までが急坂だがあとはほとんどが下り坂。
とつくり湖に来るとまた、吊橋。
もみじの時期だときれいだろうなあと思われるが紅葉の気配はまだない。

吊橋を渡りきると信貴山朝護孫子寺の世界。

信貴山朝護孫子寺の世界

信貴山朝護孫子寺
12:00 信貴山展望台で川端氏を探すが見当たらない。

両志賀さん・畑中さん・軒山氏東脇氏たちと昼食。
両志賀さん、次から次へとみかん・ゼリー等いろいろおやつをくれる。まいどまいどありがとう。
12:45 午後はゴールに向けて下る一方。
ケーブル跡の一直線の歩道をドンドン下る。
坂には小粒の石ころがコロコロ転がっていて、おいらの前では2人の女性がスッテーン、尻餅をついている。
痛かろうに・・・。
13:15 下りきって大和川の多聞橋近くでは八田氏・井村氏がタチンボ案内をしてくれている。ご苦労様。
今日は歩かずに朝からずーっと立っている、と。
なかなか大変だ。

大和川多聞橋
13:40 ゴールの王寺駅に着き両志賀さんとハイタッチしてサイナラ。

一日中アスファルト道路で「自然歩道・・・」からはいまいち・・・の感じだった。
本日の総歩行数:27,351歩。ドアtoドア総歩行距離:約 19Km。