FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
恋活

  2004/11/27 
 第5回目  鑑真和上コース
2004.11.27(土) 今日は日本ウォーキング協会主催の「大和路まほろばツーデーウォーク」「鑑真和上コース」
この2DayWalkは本日と明日と2日間で「A」コースから「G」コースまでの7コースが設定されていて、任意のコースへ飛び込めるようになっている。
ワタシはわけもわからず、鑑真和上のコースに参加。
8:45、郡山城三の丸公園に集合。想像していた人数よりも少ない感じ。
行列になって参加申し込みの受付を済ませたが、オイラは早くからきていたので受付が必要なのであればそのような案内があれば時間のロスがなかったのにと思う。(お世話いただいている係の方には申し訳ないが・・・。)
9:30、役員のかたのご挨拶、準備体操等して、
9:45、出発。金魚のため池を横目に見ながら、歩く。

10:30、薬師寺西塔
10:30、薬師寺通過。

入江泰吉の大池越しの見事な写真は記憶があるが、今その光景を見るのは無理だ。
東塔と西塔があり、写真は西塔か。東塔は古いまま立っている。
平山画伯の壁画があるはずだ。

11:15、朱雀門
10:45、鑑真和上の唐招提寺を通過。

このウォーク、全国から参加者があり、広島から来たという方とお話しながら歩く。彼は「年に一度はヨーロッパのウォークに30日間かけて参加するのが楽しみだ」といっていた。
「今年の10月はイタリアを歩いた。それはそれはすばらしい。」と。
後でわかったことだが、大阪連合の三好さんと知り合いの仲らしい。

11:15、朱雀門。
「あおによしならのみやこは さくはなのにおふがごとく いまさかりなり」の「あお」はこの時代高価な「かわらの色」、「に」は写真のとおりの見事な「朱色」を「青も良し、赤も良し・・・」と歌っているとか。

ここで30分ほどの昼食、休憩。
11:40、スタート。

12:07、東院庭園
12:05、東院庭園。

奈良時代の天皇以下都人が宴会を楽しんだとか。
「元明」「元正」「聖武」「孝謙」「淳仁」「称徳」「光仁」「桓武天皇」が奈良時代を楽しんだか?
「元明」「元正」「孝謙」「称徳」の4代3人は女帝。
いずれ、「愛子天皇」の時代が来るのか?

12:30、佐保川
12:15、法華寺通過。

聖武天皇は各地に国分寺を奨励している。
当寺は光明皇后の発願寺。11面観音は光明皇后がモデルとのこと。

「千鳥鳴く佐保の河門の瀬を広み打橋渡す汝が来と思えば」

大伴坂上郎女        <ご参考↑クリック>

13:10、奈良公園のゴール着。コースごとの到着受付場所がある。
受付を済ませればあとは三三五五解散。

村田ご夫妻・羽田野さんと音楽喫茶に行く。
川端康成を英語で読まれる村田氏、清楚で可愛い奥様(羽田野さん)、コーラスをやっていたという羽田野さん、お三方とも格調の高い趣味・話題をお持ちだ。
今後ともよろしくお願いします。
お疲れさんでした。

・16:30、帰着