FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

 2016/12/18(日)
茨木・高槻の史跡・公園めぐり 
コース:阪急茨木市駅~西河原公園~安威川堤~ハニワ公園~上の池公園~今城塚古墳~JR高槻市駅
 リーダー:森  距離:15Km    レベル:C   参加者: 55 名
電車賃)
590円
 生駒駅
快急
 鶴橋駅
環状線
大阪駅 梅田駅
特急
 茨木市駅
8:21 8:36-8:40 8:56 9:10  9:26

なかなかの集まりでしたねえ、55名だって!(浪速には珍しいことですよ!)
中には小学生の女の子を連れてきていただいた若い奥様もいましたね。
 
スタート前
 
いよいよ、スタート
9:48
スタートするとすぐに、茨木別院&茨木神社。

真宗 茨木別院

茨木神社
9:53
茨木童子のある川端通りから元茨木川緑地に入る。

茨木童子

いろんな名前の「樋」の跡の石碑あり

茨木童子:平安時代に大江山を本拠に京都を荒らし回ったとされる「鬼」の一人。
酒呑童子(しゅてんどうじ)の最も重要な家来であった。
10:00
緑地は、一昨日灘五郷を歩いたときの極寒とは打って変わってのポカポカ陽気だ。
気持ちよく歩ける。

 緑地を行く

ここは「ハダシ」で歩くところ。 健康によいそうだ。
10:08
西河原新橋を渡り、西河原公園を目指す。

 西河原新橋を渡る

安威川堤防を行く

安威川
10:30
西河原公園で一休み。
いろんな遊具があり、子どもだったら一日中遊んで楽しめる。

園内ではゲンジボタルの人工飼育に取り組んでいる 

西河原公園




 
11:17
前方に阿武山を見ながら、安威川から枝分かれした土室川を進むと、「新池ハニワ工場公園」。

高槻市にある日本最古最大級のはにわ工場跡の公園です。
全国に沢山のハニワ工場があったそうですが、ここのハニワ工場は日本最大級のハニワ工場だそうです。
継体天皇陵の埴輪を作ったハニワ工場らしいです。 


阿武山 (山の中央白いビルは京大の地震研究所)

 ここで埴輪を焼いた

出来上がりのハニワ

工房 

ハニワ工場館 
 
窯の内部
11:50

12:20
ハニワ工場公園のすぐそば、「上の池公園」で昼食休憩。

昼食後

昼食後
12:40
午後は闘鶏野神社(つげのじんじゃ)を経て今城塚古代史歴史館へ。
「闘鶏」を「つげ」と読むのは鶏鳴が神託を「告げる」ことに由来するという。

闘鶏野神社にて
闘鶏野神社にて 

 

 
最大の特徴である埴輪祭祀場は、家、人物、動物など200点以上の形象埴輪が整然と並んでいます。
大王のハニワ祭が再現されているのは日本でここだけ。
13:42
素戔嗚尊神社(すさのおじんじゃ)を経て西国街道に入る。
その入り口には芥川一里塚。

素戔嗚尊神社 

芥川一里塚
14:00
西国街道から高槻の駅前商店街を通り抜けるとゴールのJR高槻駅。

この商店街もかなり寂しいね 

JR高槻駅前
14:15

駅前ビルの日本料理「つきの井」で忘年会、約20名。

 

 

盛り上がりましたねえ。
今年最後の行事で1年間の思い出を語り合いました。
クリック⇒今日のコース、2013/12/15 にも歩いている
クリック願います本日の写真集 Sway でどうぞ
18:00 自宅着。
本日のドアtoドアの歩数:約 22,885歩。