家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

  
2010.10.24(日)  
京都・西山三山古道を歩く

西山古道とは、善峯寺、光明寺、柳谷観音を結ぶ道。
昔は信仰の道として善男・善女に利用されていましたが、
戦後、交通機関等の発達によって忘れられてきておりました。
我々はこの道で何を発見できるでしょうか?
浪速例会:(22Km)//参加者:27名
集合場所まで
870円
生駒駅
快速
鶴橋駅 大阪駅 阪急・梅田駅 茨木駅 阪急・西向日駅
7:22 7:38〜7:50 8:05 8:15 8:33〜8:35 8:55
コース:西向日駅〜小塩〜善峰寺〜京青の森〜柳谷観音〜立石橋〜西山キャンプ場〜光明寺〜長岡天神駅
9:00 本日のコースリーダーは大上戸氏。 コース説明のあと善峰道へ向けてスタート。
10:04

小塩の十輪寺。

途中の休憩

十輪寺
ここまでは大ちゃんに似合わぬスローペース、なかなかよろしい。 このペースでお願いします。
十輪寺までの平地では「褒めてつかわす」と言うほど適度なスピードだったが、
ここから善峰寺の坂道になったとたんにスピードは速くなった。 
リーダーは普通に速度を変えずに歩いているのだろうが、これまでダンゴ状に固まって歩いていたのに
見る見る縦長の行列に変わった。

肌着とシャツとベストの3枚しか着ていないのに、汗はダラダラ出てくる。 シャツを脱ぐ。

10:35

善峰寺。

西国三十三所観音霊場の第二十番札所で、御本尊は十一面千手観世音菩薩様です。
天然記念物の「遊龍の松」が見事で、境内の回遊式庭園では紅葉をはじめ四季折々の花が楽しめ、京都市内を一望できます。


お寺の手前の茶店の仏像

善峰寺への参道

善峰寺ではお寺には入らずに、ここから西山古道の山道に入る。 かなりの坂道である。
途中道の紛らわしい地点には標識が立てられており、安心して歩ける。

親切な標識

11:15
京青の森。

ゴルフ場を右手に見ながら、なだらかなアップダウン。
11:30

12:05
展望台で少し早い昼食。

午後の部、スタート。

午後のスタート

12:30

なだらかな坂道を下ると柳谷観音への分岐点に至る。

柳谷観音への分岐点

コスモスが満開
柳谷観音楊谷寺は、清水寺開祖の延鎮によって大同元年(806)に開山されました。
御本尊は十一面千手観世音菩薩様で、弘法大師ゆかりの霊水「独鈷水」は眼病に霊験あらたかです。
毎月17日の縁日、毎年6月の「あじさい祭」がにぎわい、隠れた紅葉の名所です。

13:20
立石橋。

立石橋にて
13:40 西山キャンプ場。
14:00
野山梅林通過。 梅林は手入れがされていない。
ここから最後の登り道。

梅林と言えるか?

14:30

光明寺に着いた。
 
光明寺は、西山浄土宗の総本山。
開基は法然上人の弟子、熊谷次郎直実で、念仏発祥の地として知られています。


モミジの名所だがまだ時期が早いようだ。


光明寺参道

光明寺参道
15:00 阪急長岡天神駅のゴールに到着、解散。
15:15

16:00

駅そばの公園で11名による反省会。

今日は午後から雨が降るとの天気予報だったが、なんとか持ちこたえてくれた。
日ごろの行いの良さか?
リーダーの大ちゃんありがとうございました。

下りの坂道ではスッコロンダ女性一人。
本日のドアtoドアの歩数:約 36,528歩。