家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

  
2010.9.19(日)  
勝尾寺〜箕面国定公園
浪速例会:(20Km)//参加者:26名
集合場所まで
870円
生駒駅
快速
堺筋本町駅 淡路駅 北千里駅
7:45 8:10〜8:15 8:28〜8:29 8:47
コース:阪急北千里駅〜勝尾寺〜政の茶屋〜天上ケ岳〜ようらく台〜六個山〜阪急箕面駅
強烈・猛烈・苦しい1日だった。
9:10 定刻より少々遅れて北千里駅をスタート。 参加者は26名とのこと。
9:35
スタートして20分も歩くと、西国街道に面して勝尾寺の鳥居が建っている。

ここから30分ほど平地を歩くとそれから山道の旧参道。

旧参道には道端に昔の名残が町石でわずかに偲ばれる。

勝尾寺鳥居
10:55
鳥居から1時間20分で勝尾寺にたどり着いた。 

途中は木陰が多く救われたが道はずーっと坂道で苦しいのことよ。 
首のタオルを絞れば汗が滴り落ちる。 ここですでに落伍者あり。

旧参道、木陰で涼しげだが・・・

勝尾寺山門

10:09

勝尾寺から10分ほど歩くと自然研究路8号線に入る。

自然研究路8号線入り口

急階段の連続
ここからがまた厳しいこと!

キュートなら女性でかわいいが、急登は困る。
12:10
苦しい思いをしてようやく清水谷園地。 ここで昼食。

着ているシャツはドボドボ。

せめて上に着ているものだけ着替える。

昼食
12:48
午後は小さなアップダウンを繰り返し、

箕面川ダムまで下りまた厳しいのぼり!

箕面川ダム

13:25

ダムから「苦しい苦しい」とわめきながらみんなの後を付いてようやく天上ケ岳(500m)。

途中には「サルを自然に帰す研究をしているので森には入らないでください」との看板がある。
“自然研究路”とはそういうことなのだ! 歩いていると臭い臭い。サルのウンチがところどころに・・・。

「この山頂は役行者神変大菩薩が文武天皇の御代大宝元年(701年)6月7日に昇天された墓所であります」とあった。

役行者神変大菩薩

役行者神変大菩薩
13:25

15:00

天上ケ岳からようらく台園地まで下り、また三国峠分岐点まで登る。 やっぱり苦しい。
そこから箕面ゴルフクラブを右手に歩き、もう苦しい思いをしなくてすむだろうなと勝手に思っていたら
なんのなんの次は六個山(396m)に登るという。

たかが396mと侮るなかれ! やっぱり急登。段差の大きな階段。

箕面ゴルフクラブ

段差の大きな階段

15:00

六個山(松尾山396m)に着いた。

六個山(松尾山)

六個山(松尾山)
あとは少々のアップダウンで西尾根を越えると下りばかり。
16:00
箕面の駅についにゴール。最後まで生き残ったのは21名。
5名は落伍した由。

お疲れさんでした。

中村さんはそばの温泉に行ったらしい。

本日のリーダー岡田さん、苦しいところへのご案内、ありがとう。

いつもなら第2反省会をやるところなれど本日はそんな余裕なし!

四国遍路の最中の豊岡氏に電話すると、「頑張っている」そうだ。
結願を祈る。

箕面の駅前で反省会
18:40 自宅着。
本日のドアtoドアの歩数:約39,500歩。